2017.4.11

インターネットの世界を知る連続レクチャー 罪を憎んで人を憎まずvol.3「あんな犯罪」

〜サイバー犯罪から考える今日のクリエイションとイノベーション〜
スマートフォンや高速回線の登場によりインターネットが広く普及した現在。
ここ山口においても多くの人々がその恩恵にあずかっていることでしょう。
その一方で見過ごしてはならないのが、インターネットを利用した犯罪、いわゆる「サイバー犯罪」です。
フィッシング詐欺、コンピューターウイルス、名誉毀損……さまざまな脅威を孕んだサイバー犯罪。
自分とは無関係だと思われるかもしれませんが、みなさんのすぐ側にもそのリスクが潜んでいるのが実情です。
このレクチャーでは、その手口と脅威について知るとともに、その脅威の裏に隠された犯罪者たちの持つ高度なテクノロジーと、
それを応用する一種の(=悪い意味での)想像力に光を当て、私たちを取り巻く社会的な慣習とテクノロジーとの関係について考えていきます。

〜講師より〜

講師紹介

渡邉朋也 / 1984年生まれ
コンピューターやインターネットといったメディアテクノロジーをベースに、インスタレーション、映像作品、彫刻作品、ダジャレ、エッセイなどを制作する。
アーティストとしての個展に「信頼と実績」(2017年/京都)、「科学と学習」(2016年/東京)、主なグループ展に、「見えないものとの対話」(2015年/福岡)、
「マテリアライジングⅢ」(2015年/京都)、「Affekte」(2014年/ドイツ・エアランゲン)、「光るグラフィック展」(2014年/東京)などがある。
現在、福岡県福智町立図書館・歴史資料館「ふくちのち」のウェブサイトにて「なべたんの極力直そう」を連載中。山口県立大学国際文化学部非常勤講師。

チラシ・関連資料

罪を憎んで人を憎まずチラシ

お問い合わせ先

やまぐち創業応援スペース「mirai365」
083-902-1365
担当:松冨
またはこちらのお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お申し込み

mirai365の申込フォームはこちら

※本企画は「しごとのおはなし」は、山口市ICT人材育成事業 の一環として開催されるトークイベントです。山口市ICT人材育成事業(YAMAGUCHI ICT PROJECT)
山口市は、テレワークやICT(InformationandCommunicationTechnology=情報技術を利用したコミュニケーション)の活用などによる多様な働き方を推進し、クリエイティブな職種を目指す若者や知識・視野を広げたい人々の活躍や学びの場を創出するため、ICT、デザイン、ライティング、編集、マーケティング、ものづくりなど、多岐にわたるレクチャーやワークショップ、イベントを開催します。

主催:山口市 企画制作:女性創業応援やまぐち株式会社『WISやまぐち』| オフィスカブ

山口市ICT人材育成事業に関するお問い合わせ先

山口市ふるさと創生部創生推進課共創担当へのお問い合わせはこちら
Tel:083-934-2928

2017年3月28日に開催いたしました。

YIPとは?

ニュース

まなぶ

イベントインフォ

このサイトについて

公式ソーシャルアカウント

to top